運輸安全に関する取り組み  
                                         
1、輸送の安全に関する基本方針
                                
(1)輸送の安全の確保が事業計画の根幹である事を認識し主導的な役割を果たして参ります。                    (2)輸送の安全に関しPDCA理念に基づき確実に実施するべく  安全対策を常に見直し                                  全社員一丸となり業務を遂行する事による安全性の向上に努めてまいります。
                                
2、企業理念 
                               
     安全を最優先とし、安全快適な輸送と接客サービスの向上でお客様を大切にします。                                
3、安全方針
                                
(1)安全確保の最優先がバス事業者の使命である事を認識し、最善の努力を尽くします。                           (2)輸送の安全に関する法令及び規定を厳守し職務を遂行します。                                
(3)安全管理体制を適切に維持する為、再確認を遂行します。                                
 
4、輸送の安全に関する教育及び研修の計画
(1) 安全目標 
  基本理念 「安全は全てに最優先する」
  安全方針 
   ・輸送の安全確保に対する意識を徹底する
   ・法令規則を厳守し輸送の安全を最優先に職務を随行する
   ・輸送の安全対策を不断に見直すことより、安全の向上に努める  
                                
(2)  教育計画  
                             
   ① 運行管理者及び補助者の教育は、現場の意見を取り入れた教育を随時行います。                                
   ② 乗務員教育については、年間計画を策定し全乗務員を対象に行います。                                
   ③ 全乗務員に適正診断を受診させ、受診後診断結果に基づき指導します。                                
   ④ 入社3年以内の運転士と事故惹起者については、ヒヤリハット情報と事故事例                                
       を基に、職業運転士としての意識を再認識させ安全運転に対する再教育を実施します。                          ⑤ 高齢運転手に対する、年齢に応じた運転、健康についての研修と                                
       安全運転に対する教育を実施します。
                                
(3) 事故防止対策 
                               
   ① 社長以下管理者にて毎月1回事故防止対策会議を開催し、事故原因の究明、                                
       再発防止に取り組んでまいります。                                
   ② 毎年、運転記録証明書の提出を義務付け、勤務外においても法令違反の                                
       抑止及び安全意識の向上に努めます。
5、輸送の安全に関する目標
  2019年度目標
 ①重大事故 有責事故 0件
 ②物損事故 交通違反 0件
 ③全車デジタコの設置
​  2018年度状況 
 ①重大事故 有責事故 0件
 ②物損事故 交通違反 0件
 ③小型車デジタコの設置 1件
6、自動車事故報告規則第2条に規程する事故
​  無し
7、行政処分
​  平成30年4月1日~平成31年3月31日まで 行政処分無し
  
2019年度 安全指導教育計画
① 事業用自動車を運転する心構え
② 事業用自動車の運行の安全及び旅客の安全を確保する為に厳守すべき基本事項
③ 事業用自動車の構造上の特性
④ 事故防止について
⑤ メンタルケア(個人指導を行い実施状況を記載)
⑥ 乗車中の旅客の安全を確保する為に留意すべき事項及びシートベルト着用の徹底
⑦ 旅客が乗降するとき時の安全を確保する為に留意すべき事項
⑧ 全国交通安全運動について
⑨ 路上故障防止及び運行前点検、始業中点検の指導
⑩ 過労防止について
⑪ 危険予測及び回避(危険予知シートの使用) 
⑫ 運転者の運転適性に応じた安全運転
⑬ 制動装置の急な操作方法についての指導
⑭ デジタコ・ドラレコ分析データによる教育
⑮ 緊急時の適切な処置と乗客の避難誘導について
⑯ 健康管理の重要性
⑰ 一般道・高速道の安全走行
⑱ 異常気象時の対処方法
⑲ 非常用信号器具、非常口、消火器の取り扱い方
⑳ 冬季道路における安全走行について
 
※上記20項目を基本に
 「2019年度 乗務員年間教育指導計画」
 「2019年度 安全運転管理計画」
 を作成し、事務所内に掲示します。

Copyright 2018 大原観光交通 inc. All Rights Reserved.